ユーザ用ツール


debug

更新データのお知らせ(2020年2月28日更新)

機能追加

全体的な機能追加

  • 対応言語に英語を追加しました。Nintendo Switchの本体設定で使用言語を日本語以外に切替えると、プチコン4内の表示言語が英語に切り替わります。
  • 106/109日本語キーボード以外のキー配列を正式にサポートしました。本体設定で設定しているキーボード配列に従って入力が可能です。106/109以外のキーボードでの入力言語切替え方法は USBキーボードの機能割り当て をごらん下さい。なお、106/109キーボード以外ではローマ字入力モードのみサポートとなります。
  • 106/109キーボードで、Shift+漢字でカタカナ入力モードへの切替えをサポートしました。

BASIC言語機能追加

詳細は各命令のヘルプ・リファレンスを参照して下さい。

  • GPUTCHRP 命令追加(フォントのプロポーショナル描画、プロポーショナル表示時の幅取得)
  • マイナスボタン長押しでTOPMENUに移動できるようにした
  • BASIC起動時にTOPMENUへの戻り方ガイダンスを表示するようにした
  • エラーメッセージの一部変更(Missing parameter → Wrong number of arguments 等。日本語メッセージの変更はなし)

不具合修正

次の不具合を修正しています。

BASIC言語の問題

重大度:高

  • RECSTARTの連続呼び出しでハングする事がある

重大度:中

  • GRP5を書き換えてもエディタのフォントに反映されない
  • FILLで要素数0の配列に対して値だけ指定すると、指定していないオフセットが範囲外というエラーが発生する
  • MOUSEで取得できるホイール値がプログラム起動時に0ではない値になっている事がある
  • ドラムセットで、ドラムロール(O1C+)とオープンハイハット(02A+)がキーオフしても鳴り続ける
  • ダイレクトモードで命令入力途中で簡易セーブ・簡易ロードを行うと、入力した命令が正常に実行されない
  • #TOOL/SBLIB.PRGを通常プログラムからEXECで使用すると、エラーが発生する

メニュー画面等の問題

付属ツール・サンプル・素材の問題

  • GAHAKU : アニメ表示時間がアニメページ切替で元に戻る
  • リファレンス、ヘルプ、ガイドの文言修正多数
debug.txt · 最終更新: 2020/02/26 23:30 (外部編集)

ページ用ツール