ユーザ用ツール


debug443

プチコン4 Ver 4.4.3をリリースしました。

不具合修正

次の不具合を修正しています。

BASIC言語の問題

重大度:高

  • TFILLで空文字列を引数に指定すると不正な文字を描画したりハングする事がある
  • DATA文からREADもしくはCOPYで文字列を変数に読み出し、その変数を引数にSHIFT関数を連続して使用するとハングする事がある

重大度:中

  • IRSTATEが0を返すべき時にIR Camera is not availableエラーが発生する
  • セーブ、ロード中のプログレスバー表示時にキーボードの先行入力ができてしまう
  • SPANIMで“.”による削除時にSPFUNCがクリアされない
  • LOADVで保存した2次元配列をLOADGで画像としてロードするとサイズの縦と横が入れ替わる
  • あるスロットから異なるスロットのDEFを呼び出し、そのDEF内で元スロットに対しEXECを使用してもエラーにならない

メニュー画面等の問題

重大度:高

  • 「公開作品を置き換える」で作品を選択後すぐにB連打するとポインタ以外操作不能になる
  • 通信中アイコンが表示されている時にBボタンを押すとハングする事がある

重大度:中

  • 「BASICで中をのぞく」でBASICに移動した後、+ボタンやF5キーで実行ができない
  • 「作品を見る」からプロジェクトの削除をすると、その後カーソルが消失する
debug443.txt · 最終更新: 2021/05/16 13:56 (外部編集)

ページ用ツール